VOICE先輩の声

佐々木美波 | 受付

いつも明るく、笑顔を忘れずに

佐々木美波 受付

歯科に興味があった

以前、歯列矯正をやっていたのがきっかけで、歯科には興味がありました。
でも、歯科はやっぱり”怖い”という印象がありましたが、面談でライフデンタルクリニックに訪れた時には、不思議と感じなかったのが印象的でした。
もともと病院の受付などを経験していたのもあり、興味がある歯科で働いてみようと思いました。
あとスタッフの皆が良い人たちだと思ったのも決め手です。

患者様の立場を考える。

自分が歯科を怖いと思ったことがあるので、なるべく患者様の立場に立てるように意識をしています。
例えば、患者様が痛そうにしていたりしたときには、お声がけを行ったりして、患者様に寄り添うようにしています。
先生や衛生士さんに比べて、少しでも話しやすい立場になれれば、患者様の安心感に少しでも寄与できているのはないかな?と思っています。

歯科に対しての意識が高くなった

勉強会だけでなく、スタッフの皆が情報共有してくれうので、歯科に対しての意識が高くなったと思います。
それだけでなく、アットホームな感じがして、人付き合いに悩むこともなく、こんなところもあるんだなと正直に思いました。

印象に残っているエピソード

皆がとても良くしてくれているので、毎日が楽しいです。
受付だからではなく、仲間として扱ってくれるので、やりがいも感じられます。
患者様も治療が終わった後、「良くなったよ」と声をかけてくれます。
そう言われると、自分のことのように嬉しいなと思います。

入社をご検討の皆様へ

私は、歯科勤務の経験も知識も浅くほとんど0からのスタートでした。
しかし、院長をはじめ全スタッフが1から丁寧にご指導くださり、その温かさに触れ、ここで自分も力になれたらなと思うようになりました。
人と話すのが好きだったり、歯科に興味があったり、きっかけは小さな事でいいのかもしれません。
新しいことを学び楽しく仕事ができる職場で一緒に働いてみませんか?
新しいチームの一員にお会いできる日を楽しみにしています。